Carol Shelton Wines

キャロルシェルトンワインズ 
   どこまでも続くZinfandelテロワールの旅 

 

 OwnerでありWinemakerであるCarol Sheltonは幼少期から母親の影響で風味の微妙な違いに非常に敏感でした。ごく自然な成り行きでUC-Davisの門をくぐり、アロマホイールの開発者Ann Nobleの下で酵母のストレスがワインの風味にどのように影響するかについての研究で大きな成果を上げました。卒業後はRobert Mondavi等大手醸造所でワイン造りの技術を磨き、81年からソノマの有名ワイナリーで19年間Winemakerを務め、2000年に夫であるMitch氏との二人三脚でZinfandelのテロワールに拘ったCarol Shelton Winesを設立したのです。 

 彼女の作り出すZinfandelの数々はそれぞれのアペレーション特有の味わいを繊細に表現していて、力強さの中にも女性らしいさが光っています。そして今では誰もが認めるZinfandelのトップ醸造家のひとりです。 マグナカルタを成立させた10貴族の一つであるシェルトン家の血筋を引く彼女はZinfandelの女王と呼ばれていて、様々な新聞、雑誌にもZinfandelの女王と良く言われていますが、実際はとても気さくな優しい方で、ワインだけでなく一篇に彼女のファンになってしまいました。 一度彼女のワイナリーを訪れて見てください。

 アシスタントワインメーカーのイケメンGarettとアイドル犬Rockyと一緒にCarolがにこやかに迎えてくれると思いますよ。 

 日本のZinファン間でも人気の高いCarol Shelton Winesを今回、日本に初めてご紹介いたします。